09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

Fate考察 

某ちゃんねるの強弱スレでFateがEランクになっているけど、明らか強いよねって話。


一応この考察は赤青緑tアヴェンジャーのデッキに基づいています
(デッキについては後々掲載予定)

Fateの基盤となっているのは反英雄アヴェンジャー
このカードが無かったら盤面、手札の維持がかなりシビア
逆に言えば、アヴェンジャーが引ければ大体のデッキに対し圧勝が約束されていると言っても過言ではないくらいには強い
ちなみにアヴェンジャーはL1後半までに引ければ大体勝てる(理由は後述でわかります)

一般的なアヴェンジャーの運用はL0~1帯という人がほとんどだと思いますが、私としてはL3帯前半までの運用が基本だと考えています。
理由として、L3になった段階で自ターン開始時、盤面5体、手札7枚が理想だから
これが出来ていれば、相手のL3帯を確実にスルーできます
キュベレイ+確定盛り5~6枚=7~9盛りからの凛&アーチャーCX連動

まあこんな上手く回るわけがない(=キュベレイが握れない)という人がいるとは思いますが、回っていない場合には凛&アーチャー+バゼラン+3人組で耐久すれば大抵の場合相手の方が先に死んでくれます

回収が弱いと叩かれてますが、絆積めば余裕です
絆→水着のイリヤ、水着の桜

葛木メディアについては前環境ではほとんどのデッキに刺さるというメタ勝ちができるカードでした
しかし現環境では、ミルキイがトップになっているらしいので、大分刺さりづらくなっています


ここまでいいことだけ書いていますが、残念ながら全く勝てないデッキがあります
3色ハルヒ
赤青エヴァ
バウンス軸のデッキ
理由についてはわかってもらえるでしょう

まあ赤青黄デッキにすれば苦手なデッキに対して大分勝率が上がると思います


FateをEランクとしてみている人は、盤面制圧が主であるネオスタン的な考え方しか出来ていないので少しでも頭をひねって考えてもらいたい
スポンサーサイト

テーマ: ヴァイスシュヴァルツ

ジャンル: ゲーム

[edit]

« 明日の予定  |  白リーグデッキ »

この記事に対するコメント

Fateのいいところはクロックアンコールできるのでハンドが減らないというところですよね~

実際に2010年の夏の金沢地区決勝のネオスタン1回戦目でFateとあたって仲良し3人組を全く警戒せずに大小ではなくネコミミみくるをアンコールしてしまい

返しで打たれて3点回復から負けた記憶がありますwww

上位に上がってこないのは使用者が極端に少なく、その数少ない使用者もどちらかというと勝ちにこだわった構築ではなく自分の好きなキャラを使ったファンデッキに近い構築の方が多いからなのではないでしょうか?

環境トップとまではいきませんが少なくても下位レベルではないと私は思います

ありあ #- | URL | 2011/02/07 20:38 * edit *

>ありあさん

Fateはわからん殺しできるのも大きなメリットですね~

使用者が少ないのは勝ちにこだわったデッキを作る場合、テンプレ構築が無いというのが大きな要因なんじゃないですかね?
あとは盤面制圧がしにくいところですかね

一応知る限りだと、前回の東京、横浜、仙台地区決勝で1敗ラインが1人いたのを記憶しています。

N氏 #mQop/nM. | URL | 2011/02/07 21:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://96nekocard.blog96.fc2.com/tb.php/5-27d8710a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。